記事作成を15分で完成させる3つの秘訣

目安時間:約 6分

記事作成に30分とか1時間かかっていませんか?

 

ブログ運営をしているとどうしても記事作成は、

日々やっていく必要があります。

 

ですが、

 

出来ればなるべく短い時間でやりたいですよね。

 

では、どうしれば記事作成を15分で

できるようになるのか3つの秘訣をお伝えします。

 

動画では記事でお伝えしていないことも

こっそり暴露しているのでぜひご確認下さい。

記事ネタは先に10個程度ストックしておく

一連の流れを全て最初からやっていたら

物凄く非効率ですし1記事更新に30分、60分と

かかってしまいます。

 

なので、

 

15分で記事作成をするなら記事ネタのストックを

作っておくことをおすすめします。

 

記事ネタなら通勤中やスキマ時間にスマホで、

リサーチしておけばOKです。

 

例えば、

 

書けそうなネタのキーワードだけ書き出しておいてもOKです。

 

 

  • 時間管理
  • マインドセット
  • ブログの作り方
  • キーワード選定
  • 商品選定
  • WordPressのプラグイン
  • 動画のアップロード
  • レンタルサーバーとドメイン
  • 記事の書き方
  • セールスの仕方
  • ASP選定

 

など、あなたが学習して得たことや知っていることで、

記事に出来そうなテーマを箇条書きで良いので書いておくのです。

 

 

その中から、今日書くテーマを選ぶことで、

記事ネタを探す時間を短縮することが可能です。

 

スタートとゴールを設定しておく

記事は慣れれば目的意識を持ってスラスラ書けるように

なります。

 

しかし、

 

最初の内や初心者の時は中々スラスラ書けるものでは

ないですし書けたとしても、何を伝えたいのかよくわからない

記事になります。

 

なので、

 

記事を書く前にスタートとゴールを設定しておくと

時短になります。

 

 

スタートとは記事ネタや記事のタイトルですね。

記事タイトルは最後に仕上げればいいのでとりあえず

仮の記事タイトルでOKです。

 

 

ゴールはこの記事はどういう目的で書いて、

何を伝えたいのか決めておくことです。

 

例えば、

 

商品の販売ページに誘導したいなら、

販売ページのリンクをクリックしたくなるように、

本文は組み立てていくべきです。

 

 

メルマガの紹介ページに誘導したいなら、

メルマガに登録したくなるように本文は組み立てるのです。

 

スタートとゴールをきちんと最初に設定しておくことで、

伝えたいことが明確になり読んだ方にもあなたの伝えたいことが、

伝わりやすくなります。

 

途中でやめずに一気に最後まで書く

記事作成をしていると完璧主義の人ほど途中まで

考えて「あーだこーだ」言っては削除してまた書くという

ことをします。

 

でも、

 

修正は最後まで書き上げてからで問題ありませんので、

誤字脱字やわかりにくい表現があっても全然OKなので、

まずは頭に思い浮かんだことを文章にして最後まで書いて下さい。

 

 

最後まであまり深く考えずに書くことで実は、

かなりの時短になります。

 

 

最後まで一度書き終えたら誤字脱字のチェックや、

わかりにくい点やおかしな点がないかチェックすればOKです。

 

まとめ

記事作成を15分で完成させる3つの秘訣とは

 

つまり

 

「記事作成の準備段階である記事ネタをスキマ時間で

用意しつつ目的意識を持ってまず最後まで下手くそでも

良いので書いてみて、最後にチェックをするということです。」

 

 

更に細かいテクニックなどは動画でもお伝えしているので、

ぜひ確認してみてくださいね。

 

 

更に更に、

 

文章を書く上での実践的なテクニックを

こちらに登録されたあなたにだけこっそり教えています。

 

まだ未登録の場合は今すぐ登録して実践的なテクニックを

知り今後の活動にお役立て下さい。

 

↓ ↓ ↓

「文章を書く上での実践的なテクニックの極秘情報はこちらです。」

 

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 

ページの先頭へ