売れる文章の書き方をマスターする3つの秘訣

目安時間:約 7分

売れる文章の書き方をあなたは、

マスターしたくありませんか?

 

売れる文章が書けるようになれば、

ネットを使って収益を安定して発生させることが

可能になります。

 

ですが、何も考えずに文章を書いていても、

全く反応の取れない文章になります。

 

では、どうすればいいのか?

3つの秘訣をお伝えします。

動画では記事でお伝えしていない秘訣もこっそり公開しています。

↓ ↓ ↓

コピーライティングテクニックの使い過ぎに注意する

売れる文章と聞くとコピーライティングを

あなたは想像しませんでしたか?

 

もちろん、コピーライティングのテクニックを

使うのは効果があります。

 

でもですね。

 

コピーライティングのテクニックは使えば

使うほどセールス色が強くなってしまい

売り込みの強い文章になります。

 

テクニックは「ここぞ!」という時に

使うと効果的です。

 

例えば、

 

販売ページなら「ヘッドコピー」に使うと

いいですよね。

 

ヘッドコピーは一番最初にお客さんが目にする

文章なので、いかに続きを読みたくさせるかを

意識して書くと反応がアップします。

 

コピーライティングテクニックを効果的に

使う場所としては以下がオススメです。

 

  • 販売ページのヘッドコピー
  • メルマガ紹介ページのヘッドコピー
  • メルマガ件名
  • ブログタイトル
  • 記事タイトル
  • 広告文
  • リンクをクリックさせる誘導文

 

コピーライティングのテクニックを

使う場所はぜひ意識しましょう。

 

感謝されるような文章を書く

商品を販売する場合お客さんから

感謝されるような文章を書くという意識は、

薄くなりますよね。

 

しかし、例えセールスであっても、

学びがあるような文章を書くとお客さんから

感謝メールが届くようになります。

 

ちょっとした意識の問題になりますが、

お客さんに寄り添って文章を書くと感謝されますし、

自然と最後まで文章が読まれるようになります。

 

そもそも、売れない文章とは

 

「お客さんにきちんと最後まで読まれない文章」

 

なのです。

 

売ろう売ろうとセールス色が強くなってしまう

気持ちはわかります。

 

でもですね。

 

売ろうとすればするほど、

独りよがりの文章になり読まれない売れない文章に

なってしまうのです。

 

常にお客さん目線で文章を書く意識を

強くすると自然と売れる文書になります。

 

お客さんの心に響くように文章を書く

人は感情でモノを買うと言いますよね。

 

商品の概要や説明などを淡々と伝えても

まず当然ですが売れません。

 

あなたがその商品をなぜ紹介するのか?

なぜその商品を作成したのか?

 

商品作成や紹介の背景にはどんな物語が

あったのか伝えるといいですよね。

 

例えば、私の例で言うと2009年5月に

リストラされて毎月貯金が減っていく

恐怖を体験しています。

 

専業でこの道をやろうと決意して

一生懸命活動しましたが最初は

全く稼げませんでした。

 

月収2万円時代がありました。

 

奥さんから・・・。

 

「いつになったら稼げるの?」

 

と何度も何度も言われて悔しくて

枕を夜中に濡らしたこともあります。

 

しかし、自己投資しながら実践経験を積み

9ヶ月で100万円達成することが出来て

5000万円以上の実績を作ることに成功しました。

 

上記は実績の一部になります。

 

その勉強の積み重ねや経験をギュッと凝縮し

商品化したものをあなたに紹介しています。

 

いかがでしょうか?

 

かなり短く書きましたがただ商品の説明をして

紹介するよりも商品の作成背景も見えてくるので、

何か響く点があったはずです。

 

面白い映画やドラマほど「心に響く」物語が

必ずあります。

 

半沢直樹は高視聴率をマークしましたが、

私自身毎週楽しみに視聴していました。

 

半沢直樹が倍返しする度になんか

「スッキリ」する感じがしましたし、

最終回の上戸彩の「今までよく頑張ったよ」という

セリフはなんかジンときて目頭が熱くなりました。

 

商品を紹介する場合もあなたなりの物語を

ぜひ考えて感情を込めて紹介してみて下さいね。

 

まとめ

売れる文章の書き方をマスターする3つの秘訣とは

 

つまり

 

「コピーライティングテクニックは使う場所を限定し、

お客さん目線で感謝されるような意識で、

心に響くように物語を入れながら文章を書くということです。」

 

あっ実際に私自身がお客さん目線でどんな文章を

書いたりコンテンツを作成して提供しているのか?

 

実際にこちらに今すぐ登録して確認してみて下さいね。

 

↓ ↓ ↓

 

「更に超実践的な100万円稼ぐための売れる文書の書き方はこちら」

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
イチオシ情報
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
最近の投稿
人気の記事
メニュー
カテゴリー
ブログ内を検索

ページの先頭へ