ブログ記事をいくら書いてもWEB集客に失敗する3つの原因

目安時間:約 4分

ブログ記事をいくら書いても9割の方は

WEB集客に失敗しています。

 

なぜか?

 

「理由は戦略なしに自己流でブログ記事を量産して

書いているためです。」

 

ではどういう戦略でブログ記事を書けばいいのか?

失敗する3つの原因をお伝えします。

動画では記事でお伝えしていないこともこっそり公開しています。

↓ ↓ ↓

とにかく毎日記事更新すれば良いと考えている

ブログは毎日記事更新すると当然ですが、

一定のアクセスを集めることが可能です。

 

ですが、戦略なしに漠然と毎日記事更新しても、

過去記事はどんどん読まれなくなり記事更新を

毎日し続けないとアクセスが集まらないブログに

なります。

 

重要なのはきちんと戦略を練って記事を更新することです。

 

 

例えば、

 

集客したいのに見込み客がメルマガに登録したいと

感じないような記事を書いても意味がないですよね。

 

どんな記事でも見込み客がメルマガに登録したく

なるような記事を戦略的に書く必要があるのです。

 

ブログの記事が整理されていない

初心者の方に多いのですがブログのカテゴリーって

実はあまりクリックされません。

 

なので、きちんと【目次】を作ると効果的です。

 

戦略的に記事を書いて更に探したい情報が発見しやすい

ブログほど、どんどん引き込まれるものです。

 

見にくい読みにくい分かりにくい記事は論外ですが、

しっかり魂を込めて書いた一記事入魂のものは、

整理して表示させると効果的です。

 

ちなみに、

 

私はこんな感じで整理しています。

 

↓ ↓ ↓

 

「エンタメの有料級の記事の数々はこちら」

 

役立つ記事を書けば集客に成功出来ると考えている

私自身も初期の頃、役立つ記事を淡々と書けば、

集客に成功出来ると考えていました。

 

ですが、

 

「あれ?思ったより集客につながらないな~」

 

と悩んだ時期がありました。

 

もちろん、役立つ記事を書くことは大事です。

 

しかし、役立つだけではなく「個性」や「面白さ」も

しっかり記事の中に入っていると実はより

集客に成功しやすくなります。

 

まとめ

ブログ記事をいくら書いてもWEB集客に失敗する3つの原因とは

 

つまり

 

「毎日漠然と戦略もなしに記事更新をして探したい情報が

どこにあるか分からない状態かつ記憶に残らない記事を

淡々と書いているためです。」

 

 

あっ実際に私自身どういう戦略で記事を書いているのか?

どういう意図でブログ運営をしているのか?

 

実はこっそりこちらに登録された方に裏側を

【期間限定】で公開しています。

 

↓ ↓ ↓

 

「エンタメ流の記事の裏側戦略の詳細はこちら」

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
最近の投稿
人気の記事
メニュー
カテゴリー
ブログ内を検索

ページの先頭へ