1日30分の使い方で人生すらも変えてしまう3つの秘訣

目安時間:約 6分

1日30分をどう使うかで人生が変わるなら、

あなたはどんな内容か知りたくありませんか?

 

 

時間というのは無限なようで実は限られています。

当然ですよね。

 

人はいつか死を迎えます。

生きている時間は無限ではありません。

 

 

人生80年と考えた場合、どん底から逆転するために、

どのくらいの年月頑張ればいいのでしょうか?

 

私は「1年」本気で人生を変えるための決断と行動を

起こせば今からでも十分どん底から逆転出来ると

考えています。

 

 

実際に私自身がどん底から9ヶ月で

月収100万円達成したので、あなたもその気に

なれば必ず可能です。

 

では、どうすればいいのか3つの秘訣をお伝えします。

更に動画では記事でお伝えしていないこともこっそりお伝えしています。

↓ ↓ ↓

朝勉強や実践をする習慣をつける

あなたは夜学習や実践をされていませんか?

夜は脳が実は物凄く疲れている時間帯になります。

 

なぜなら

 

「1日色んな情報収集をしたり仕事をしたり

行動をしてきているためです。」

 

ですが、朝は脳が一番活動的で疲れていません。

当然、30分の時間でも勉強すれば実践すれば、

非常に短時間で記憶出来ますし、効率もアップします。

 

 

例えば、

 

ブログの記事の下書きを書く場合に夜10時に書くよりも、

朝6時に書く方が仮に同じテーマを選んだとしても、

朝6時に書く方が文字数も内容も優れたものが書けると

いうことです。

 

学習は音声メインで実施する

学習方法って色々ありますよね。

9割の人は文字を読む学習をしようとします。

 

文字を読む学習は短時間で終わりますが、

中々記憶に定着しにくいです。

 

映画と書籍ではどちらが記憶に残りますか?

断然映画の方が映像として記憶に残るので、

理解も深まりますし、記憶に残ります。

 

 

ただし、デメリットとして動画は視聴すると、

短時間で膨大な情報量があるので、

かなりのエネルギーを使います。

 

しかし、

 

音声は文章よりも理解しやすく動画よりも

エネルギーを使わずに学習することが可能です。

 

通勤中や家事や育児の合間にも音声なら

学習することが可能です。

 

 

忙しいあなたほど「音声」メインで学習することを

おすすめします。

 

適度にリフレッシュしてエネルギーを貯める

人間は睡眠を取ることで疲れを取り、

脳の中で情報を整理していきます。

 

 

リフレッシュしないとストレスもたまりますし、

集中力も低下します。

 

なので、適度にリフレッシュしたりストレス発散することは、

とっても大切です。

 

 

私は疲れている時は睡眠時間を増やしたり、

マッサージに行ったり、温泉に行ったりして、

エネルギーを貯めます。

 

 

春から秋は大好きな野球を思いっきりやって、

ストレス発散もしています。

 

 

なぜなら

 

「疲れている時やストレスが溜まっている時に

無理して仕事をしても集中力が低下しているので、

作業効率が悪く同じ30分の作業でも全然質が異なるためです。」

 

 

適度にリフレッシュしてエネルギーを貯めることは、

実は集中力アップや作業効率アップにつながります。

 

まとめ

1日30分の使い方で人生すらも変えてしまう3つの秘訣とは、

 

つまり

 

「朝という最も脳が疲れていない時間を最大限有効活用して、

勉強や実践時間に使い、学習はエネルギー消費が少なく記憶に

残りやすい音声学習メインにして、適度にリフレッシュして

エネルギーを貯めるということです。」

 

 

あっ更にブログやコピーライティングの実践的な

極秘テクニックをこちらに登録された方にだけ

こっそり無料で公開中です。

 

まだ未登録の場合は今すぐ登録してゲットして下さいね。

 

↓ ↓ ↓

「ブログやコピーライティングの実践的な極秘テクニックの入手はこちら」

 

カテゴリ:マインド  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
最近の投稿
人気の記事
メニュー
カテゴリー
ブログ内を検索

ページの先頭へ