作業の優先順位を付けて1日30分を濃い時間に変える3つの秘訣

目安時間:約 5分

作業に優先順位ってあなたは付けていますか?

パソコンを開いたらすぐにメールチェックしている

あなたは要注意です。

 

なぜなら、

 

「パソコンを開いてすぐにメールチェックは、

作業の優先順位が違うためです。」

 

作業の優先順位を付けて1日30分を濃い時間に変える3つの秘訣を

お伝えします。

記事ではお伝えしていない秘訣も動画でこっそり暴露しています。

↓ ↓ ↓

 

重要だけど緊急性の低い作業ほど先にやる

作業の優先順位が間違っている人ほど、

効率が悪い人ほど実は重要で緊急性の高い作業ばかり

先に実施しています。

 

例えば、

 

これからWordPressを構築しようと考えているのに、

いつもメルマガばかり読んで、一向にWordPress構築が

進まないということはありませんか?

 

人は楽な作業ほど先にやりたくなりますし、

面倒な作業ほど後回しにしがちです。

 

ですが、実は面倒で緊急性の低い作業ほど実は、

超重要度が高く先にやる必要がありますし、

結果的に集客力UPや売上UPにつながる可能性が高く

なります。

 

作業は全て数値化して管理する

漠然と作業していると実は全然進んでいない

ということがあります。

 

でも、全て作業を数値化するとやるべきことが

明確になり効率も劇的にアップします。

 

例えば、

 

  • 1日1記事更新
  • 1日5ツイート
  • 1日リプ10件
  • 動画を1本収録
  • 1日メルマガ1通配信

 

こんな風にやるべきことを数値化して

目標値にすると行動力アップにもつながります。

 

逆に、漠然と作業していると何をどう進めていいのか

わからず結局情報収集ばかりしたり、インプットばかりして

時間だけが過ぎていくので要注意です。

 

1日30分は必ずタイマーセットし集中してやる

人の集中力はだいたい30分程度しか持たないと

言われています。

 

しかし、休憩を取ればまた集中力を

高めることも可能です。

 

なので、1日30分でもいいのでタイマーセットして

集中して作業をすることを自分の中で決めて

実施するのです。

 

もっと作業出来る場合は、1日30分作業して5分休憩して、

また30分作業・・・・。

 

という感じでメリハリを付けて休憩を入れながら

作業すると非常に効率良く作業を進めることが可能に

なります。

 

極端な例を言うととっても眠たい時に、

記事を書こうとして全然はかどりません。

 

しかし、朝一とか午前中30分時間を作り

タイマーセットして記事を書くと実は眠い時よりも、

3倍以上のスピードで記事を書くことが出来ます。

 

同じ作業をするなら脳が疲れていない状態で、

時間を決めてやると効果的です。

 

まとめ

作業の優先順位を付けて1日30分を濃い時間に変える3つの秘訣とは

 

つまり

 

「重要だけど緊急性の低い作業ほど先に実施し、

作業は全て数値化してやるべきことを明確にして、

1日30分は必ずタイマーセットし集中してやるということ。」

 

 

ブログ運営1つにしてもコツがありますし、

最速で10万円稼ぐためにやるべきことがあります。

こちらもあわせてぜひ今すぐご確認下さい。

 

↓ ↓ ↓

 

ブログ初心者必見【魔の3ヶ月を乗り越え最速で10万円稼ぐ7つの秘訣】

 

カテゴリ:マインド  [コメント:1]

この記事に関連する記事一覧

コメント1件

  1. たうビー より:

    ブログサークルから来ました!

    勉強になります!
    そうなんですよね!
    2時間位パソコンに向き合ってても
    作業時間は30分にも満たないなんてよくあります…。

    この記事を参考にして、
    さっそく今から30分、集中して作業します!

    ありがとうございました!

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
イチオシ情報
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
最近の投稿
人気の記事
メニュー
カテゴリー
ブログ内を検索

ページの先頭へ