トイストーリー4の感想【期待値以上の感動作でした】

目安時間:約 5分

トイストーリー4が公開されたので、

早速家族で視聴してきました。

 

 

今回は新しい仲間がたくさん出てきます。

 

ですが、一番注目すべきポイントはやはり

ボニーが作った「フォーキー」です。

 

ボニーが幼稚園に行った時にウッディーが

色々手助けして「フォーキー」が誕生します。

ゴミ箱にあったものを組み合わせて、

作られたのですぐにゴミ箱に「フォーキー」は

ダイブしたがるので面白いです。

 

 

トイストーリー4は所々「クスクス」笑える場面や、

すっごくびっくりする場面、そして感動する場面など、

ほんと心が揺さぶられる感動作でした。

 

 

物語は9年前からスタートしますが、

現在につながるエピソードになるので、

最初からしっかりチェックする必要があります。

 

 

5歳の次女は映画館は暗いので

ちょっと苦手意識がありました。

 

・「リメンバーミー」

→骨が見えるシーンで途中退出

 

・「メアリと魔女の花」

→魔女やちょっと怖いシーンで途中退出

 

となんか映画館に行っても最後まで視聴出来ないことが

続いていました。

 

 

トイストーリー4は怖いシーンはないと感じていたので、

大丈夫だろうと私は考えていました。

 

ですが、次女は「もうお母さんと一緒に帰るー。」

ちょっとグズり気味でした。

 

しかし、もうチケットは購入してしまったし、

とりあえず説得して席に座らせました。

 

 

いざトイストーリー4がスタートしたら、

相当面白かったのか前のめりで最初から最後まで

途中退出することもなく次女は視聴することが出来ました。

 

ちょっとびっくりしたり怖いシーンも

あったのですが去年よりお姉さんになったと

成長を感じた瞬間でしたね。

 

 

トイストーリー4の最後は全く想像していない

結末に私も奥さんも「えっ!?そうなるの?」と

驚きを隠せませんでした。

 

 

ディズニーは名作がたくさんありますが、

今回のトイストーリー4も間違いなく名作ですね。

 

映画館も満席でしたし1人で観に来ている女性も

かなりたくさんいました。

 

 

1人でも観に来たい作品なんてほんと凄いと

感じています。

 

 

トイストーリー4はきちんと今までとも

物語がつながっているのも良かったですし、

新しい仲間とのやり取り、色んなハプニング、

全く予想しなかった結末はとっても良かったです。

 

 

エンドロールの最後にはちょっとしたおまけ映像も

ありますので席を立たずに最後まで視聴するのを

オススメします。

 

 

あっディズニーと言えばこちらの作品を生で視聴しましたが、

ほんと凄い作品で面白かったですね。

映画もいいですが生のミュージカルも最高です。

 

↓ ↓ ↓

リトルマーメイド札幌公演【劇団四季の感想・感動の連続でした】

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
最近の投稿
人気の記事
メニュー
カテゴリー
ブログ内を検索

ページの先頭へ