ステップメール作成で絶対に失敗しない3つの秘訣

目安時間:約 5分

ステップメール作成によってあなたの時間や

収益は大きく左右されます。

 

私自身が従業員を雇わずに10年以上

プロとしてオンラインビジネスで生計を

立ててこれたのはステップメール作成に

力を入れたためです。

 

ですが、ステップメール作成はしても、

全く収益につながらないとか思うような

反応が得られない方も多いです。

 

どうすればステップメール作成で

絶対に失敗しなくなるのか3つの秘訣をお伝えします。

動画では記事でお伝えしていない秘訣もこっそり公開しています。

↓ ↓ ↓

オファーする商品を先に必ず決めておく

ステップメールを作成してから最後に

オファーする商品を決める方も実は多いです。

 

しかし、間違いです。

 

なぜなら、

 

「オファーする商品によってステップメールの内容も変わるからです」

 

なので、まずオファーする商品を先に決めてから、

その商品に興味・関心を持ってもらえるような

ステップメールを作成する必要があります。

 

シナリオの全体像を先に決めておく

いきなり1通目の本文から作成する方がいます。

 

1通目書いてから2通目・・・。

という風に書くのは正解なようでちょっと

違います。

 

反応の取れるステップメールを作成する時は、

先にゴールを決めておいてその上で全体像を

作成すると効果的です。

 

いきなり本文を書くのではなくどういうことを

書くのか1通1通のテーマを決めておくといいですね。

 

例えば、

 

1通目:自己紹介

2通目:会社依存の危険性について

3通目:ステップメールの有効性について

 

みたいに先に1通1通のテーマを決めておいて

本文を書くと軸がブレなくなりますしオファーする

商品に向けてシナリオを組み立てていくことが可能です。

 

検証を必ず実施する

ステップメールは1回作成してそのまま放置して

いませんか?

 

実はステップメールは作成して終わりではありません。

作成したら検証をする必要があります。

 

9割の方は検証すらせずに放置しているだけなので、

反応の取れるステップメールを作成出来ないのです。

 

コツはリンクを貼ったらそのリンクのクリック解析を

することです。

 

実際にクリック率がどのくらいなのか検証することで、

読者数に対して何人きちんと読んでくれているのか

わかります。

 

例えば、

 

100人の読者数で1通目10人がクリックしていたら

10パーセントのクリック率です。

 

このクリック率は高いと感じますか?

低いと感じますか?

 

答えは1通目で10パーセントはとても低いのです。

 

こういう数値も知識として高いのか低いのか

知っておくだけであなたが作成したステップメールの

検証を正確にすることが可能になります。

 

まとめ

ステップメール作成で絶対に失敗しない3つの秘訣とは

 

つまり

 

「オファーする商品を先に必ず決めておきシナリオの

全体像を考えた上で作成したステップメールのクリック率を

きちんと検証していくということです。」

 

 

あっ実際に私自身がどのようなステップメールを

作成して自動化の仕組み化を構築しているのか

ぜひ今すぐ登録して確認してみてくださいね。

 

↓ ↓ ↓

 

「毎月安定したステップメール作成の極意を学ばたい方はこちら」

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
最近の投稿
人気の記事
メニュー
カテゴリー
ブログ内を検索

ページの先頭へ