やらざるを得ない環境は確実にやる気と継続力がアップする

目安時間:約 5分

やらざるを得ない環境にあなたは

入ったことがありますか?

 

実は誰でもあります。

 

例えば、義務教育の小学校や中学校は

あなたも行きましたよね。

 

そして、毎日授業を受けて勉強をしたはずです。

 

自宅で1人でいたら5時間も6時間も勉強は

出来なくても学校なら出来ます。

 

なぜなら

 

「やらざるを得ない環境に身をおいているためです。

ネットビジネスも1人で自己流で毎日作業をするのは、

相当マインドが強くないと難しいものです。

 

でも、やらざるを得ない環境に身を置くと

日々作業することが可能になります。

 

 

私は日々生徒さんに対してフィードバックを

していますが今回月報フィードバックの感想を

頂きましたのでご紹介します。

 

【伊藤さんの月報フィードバックの感想】

 

「見直しをするチャンスでもあると感じました。」

 

最初、月報?というと会社の上司への報告みたいと

思ったのですが、エンタメさんの月報報告というのは、

会社とは全然違いました。

 

その月に、自分がいままで何を行ったきたのか、

作業内容が一目瞭然にわかり、フィードバックとして

自分を見つめ返すという意味でもとても役に立ちましたね。

 

今月は、こんなこともやっていたのかと、

もう1週間前に行った作業内容のことを実は、

忘れていたりしていましたからね。(笑)

 

それに、日報ではエンタメさんの毎回適格な

アドバイスをいただけたり、前向けな言葉をかけて

いただいて、俄然やる気がでてきましたね。

 

そういう意味でも、日報は日々の作業報告という

意味でもあるのですが、月報というのも、

自分が行ってきた作業内容の総点検みたいな

感じでとてもよかったですし、全体の作業内容を

見直しをするチャンスでもあると感じました。

 

月報報告を毎月、行っていくことによって、

自分の弱点やつまづきなども

把握することが可能だと思います。

 

コンサルでここまで、細かくチェックを入れて

いただいているところというのは、

なかなかないような気がします。

 

エンタメさんのコンサルを受けて、

とてもよかったと思っております。

ありがとうございます。

 

会社の月報は本当にただの報告書で

細かく上司がフィードバックは中々してくれません。

 

ですが、私の場合は1人1人細かい部分を

チェックしてフィードバックをします。

 

もちろん、大変ではありますが1人1人個別に

しっかりアドバイスすることで今の課題や来月の計画を

見直すきっかけになります。

 

 

更に、優先順位が間違っていれば修正するように

伝えることもしています。

 

そうするとどうなるのか?

 

当然生徒さんは迷いがなくなり作業に

没頭出来るようになります。

 

あなたがもし今1人で情報収集ばかりしていたり、

手が止まっているなら一度やらざるを得ない環境に身を置く

ということもぜひ考えてみてください。

 

 

あっこちらの感想文も参考になりますので、

今すぐあわせて確認してみてくださいね。

 

↓ ↓ ↓

 

エンタメさんの緻密なブログ戦略には驚かせれます

カテゴリ:マインド  [コメント:0]

この記事に関連する記事一覧

コメントフォーム

名前

メールアドレス

URL

コメント

トラックバックURL: 
イチオシ情報
ブログランキング
にほんブログ村 小遣いブログ アフィリエイトへ
最近の投稿
人気の記事
メニュー
カテゴリー
ブログ内を検索

ページの先頭へ